安倍首相のイラン訪問を巡ってテレ朝がフェイクニュース「安倍首相がイランから批判されている!」 実際は正反対

中東

テレビ朝日が、ニュースで安倍首相のイラン外交にまつわるフェイクニュースを流して話題になっている。しかもそれを謝罪も訂正報道もせず、そっと書き直したのだから確信的に悪質だ。

ザリーフ外相がツイッターでアメリカを批判

発端は、イランのザリーフ外相による、ツイッターでのアメリカ批判。

That the US immediately jumped to make allegations against Iran—w/o a shred of factual or circumstantial evidence—only makes it abundantly clear that the #B_Team is moving to a #PlanB: Sabotage diplomacy—including by @AbeShinzo—and cover up its #EconomicTerrorism against Iran.

これは、駐日イラン大使館によって、次のように訳されている。

ザリーフ外相:事実に基づくあるいは状況証拠の断片もなく、アメリカが直ちにイランに対する申し立てに飛びついたのは、「Bチーム」が「Bプラン」へと動いていることを十分すぎるほど明らかにしている:
外交ー安倍総理によるものも含めてーの妨害工作と、対イラン「経済テロ」を隠すことだ。

IranInJapan/ 駐日イラン大使館@IraninJapan

元の英語も、それの邦訳も若干分かりづらいのだが、要するにアメリカを、イランに対して経済テロをしかける「Bチーム」(ボルトン米大統領補佐官のBらしい)と名付け、その行動「Bプラン」とは、安倍首相によるものを含めた、一連のイラン外交に対する妨害工作だ、…という趣旨のアメリカ批判である。

これがまともなメディア、例えばロイターの日本語版では、この「Bチーム」も含めて、正確に解説がなされている。

タンカー攻撃巡る米国の非難、「妨害外交」の一環=イラン外相
イランのザリフ外相は14日、オマーン湾でのタンカー攻撃を巡り米国がイランを非難していることについて、いわゆる「Bチーム」による「妨害外交」の一環だとの見方を示し...

ザリーフ外相がアメリカに加担している安倍首相を名指し批判?

しかし、テレビ朝日はこれをこんな風に報道している。

イランのザリフ外相は、ツイッターに「根拠なくイランを非難し、アメリカが外交を利用してイランへの妨害工作をしている。安倍総理も加担している」と投稿しています。

テレ朝news|テレビ朝日
テレビ朝日の総合ニュースサイト:テレビ朝日系列26局がお届けするANNニュースを中心に芸能情報や番組の特集まで内容盛りだくさん!

どうやら、including by @AbeShinzo (安倍晋三も含めて)の部分を誤訳してしまった模様。しかし、これは「誤訳してしまった」で済むような問題ではなく、ただでさえセンシティブな中東情勢について、取り返しのつかなくなる国家間の関係悪化を招きかねない危険な誤報だ。いや、これこそメディアによる恣意的な切り取りと意図的な捻じ曲げ、典型的なフェイクニュースではないのか。

おそらく問題を指摘されたのだろう、テレビ朝日は、該当部分のWeb版の記事から、ザリーフ外相の発言に関する部分をカットし、テレビ放送の動画部分も、そこで不自然にカットして誤魔化そうとしている。

数時間後、こっそりと問題の文言が削除された。

【魚拓】「安倍総理も米に加担」イランがアメリカを強く非難
- 2019年6月14日 15:11 - ウェブ魚拓

朝日の捏造体質

珊瑚事件然り、慰安婦捏造事件然り、誤報や虚報を垂れ流して日本を貶めておいて、一向に悪びれない、朝日的体質は寸毫たりとも改善されていない。戦前、戦意高揚の名のもとに、戦争へ向けて国民世論を散々に煽りまくっていた頃から、一向に変わっていない。

タンカー攻撃と結びつけた論理展開も実に悪質だ。この報道に触れた殆どの人は、「安倍首相が息巻いてイランまで行ったけど、反感を買ってタンカー攻撃されて、逆効果じゃないか」と思ったことだろう。しかし、それが完全に誤訳で安倍首相の名誉もザリーフ外相の名誉も傷つける、国際問題に発展しかねない問題だったにもかかわらず、この記録的誤報に対する謝罪報道は、いまだなされていない

テレビ朝日は、今すぐこのフェイクニュースに対する謝罪報道をし、朝日新聞紙面で誤報の報告と謝罪、再発防止策を講じて発表せよ!

(文・櫻木)

↓応援の一票を!クリックお願いします!

政治ランキング

コメント、ネットの反応

  1. 嘘つきテレ朝
    今回も責任は取らずなかったことにする

  2. そらまあフェイクニュースの総本山みてえなもんだから。

  3. イラン 「米が、イランと安倍に妨害工作してる」
    朝日 「『米と安倍が、イラン妨害工作してる』ってイランが怒ってる」
    野党 「安倍が名指し批判されてるwww」
    イラン 「朝日は嘘つき、安倍のことは信じてる」

  4. 今回の記事は日本を陥れようとしている敵対勢力によるもの

  5. 日本政府のことを悪意でしか見てないからこんな間違いになるんだわ

  6. 間違いではなく、意図的な捏造です

  7. 慰安婦の報道と似てる気がする
    警察が人身売買取り締まった当時の資料をもって、
    「官憲が人身売買に関与」って記事作ったのとそっくりだ
    一部すり替えることで全く違う情報になってしまう

  8. 記者会見を開いて謝罪しろ
    こういうフェイクニュースが戦争の危険性を煽るんだよ

  9. テレ朝の人間は安倍を叩きたくてしょうがないからそう読めちゃうんだよね
    仕方ないね

  10. 大使館から直々に抗議されるって、なかなかすごいな

  11. 太平洋戦争の時同様また朝日が戦争を呼び起こすんだね
    こんな組織がのうのうと存在してる日本おかしいだろ

  12. 世界巻き込むかもしれないセンシティブな問題を安倍憎しで真逆の嘘をついた罪は重い
    これで戦争起こったら朝日のせいな、全責任とれよ

  13. 確かによく読むと「安倍が妨害」ではなく「安倍を妨害」だな
    この報道のせいでイランに対して嫌悪感持った日本人も出たんじゃね
    ちゃんと訂正報道すんのかね

  14. 池上さん
    これがフェイクニュースですよw

    これこそトランプが最初に言った「メディアによるデタラメな情報」である真のフェイクニュースですよ

  15. 訂正も謝罪も出さなくて同じ時間にして記事だけ差し替えてんだから悪質

  16. このニュースしか見てない人間はまだデマを信じてる
    そしてそれを吹聴してるだろう
    国家安全保障上の問題がある重大なフェイクニュース
    訂正報道がなされない時間が朝日の罪の重さになる

記者プロフィール

櫻木

在野のコラムニスト。1975年生まれ。大東亜戦争の戦地の取材をライフワークとしており、台湾やインドネシアとの親交が深い。

櫻木をフォローする