歴史問題の政治利用の常習犯・韓国外相が「韓国が政治利用してるって見えるのは日本が政治利用しているせい!」と詭弁

韓国

韓国の文在寅大統領が、先日2日、大統領府で元政府高官らと会合を開き、日韓関係改善について意欲を示しつつ、「日本が歴史問題を国内政治に利用している」として「とても残念だ」と妄言を述べた。

韓国大統領府によると、文大統領は2日、元閣僚などを招いて開いた昼食会の場で、「日本とは良い外交関係を発展させなければならない」と、日韓関係の改善に向けて前向きな姿勢を見せた。

一方で、日本政府に対しては 元徴用工をめぐる訴訟などを念頭に、 「最近、日本が歴史問題を国内政治に利用して、問題を増幅させる傾向があり、とても残念だ」と批判し、「互いに知恵を集めなければならない」と日本側に対応を求めていて、文大統領の発言は波紋を呼びそう。

https://www.fnn.jp/posts/00417099CX

いわゆる「お前が言うな」の最たる例で、実に開いた口が塞がらない。しかも韓国の「歴史問題の国内政治利用」とは、徴用工(高給肉体労働者)しかり、慰安婦(戦時高給娼婦)しかり、ありもしない問題に火をつけて反日問題を作り出し、国内の政治不満から目をそらして政権の延命を図るという、あまりにも品性下劣な政治利用である。

そして、この発言について日本人記者から「歴史問題を常々政治利用しているのは、韓国なのでは?」と突っ込まれた韓国外相(外交部長官)の吐いたセリフがこちら。

韓国の康京和外相は3日、ソウルの外信記者クラブで会見し「韓国が歴史問題を国内政治に利用している」という日本での批判に対し、「そのような見方こそ、この事案(歴史問題)をむしろ政治的にみているのではないか」と反論した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190503-00000053-jij-kr

反論にすらなっていない、朝鮮式詭弁のたぐいである。「バカって言ったやつがバカなんだー」いや、最初に言ってきたのは向こうなので「バカって言ったやつがバカって言ったやつがバカなんだーい」くらいか。国を挙げて幼稚園児レベルの、これ。付き合ってられん。

日本は、相手が幼稚だからといって「大人の対応」でなあなあに済ませず、政治利用をしているのは韓国であることを外交レベルできちんと指摘し、また根も葉もない反日教育や捏造歴史の政治利用については、厳しく抗議を重ねていくべきである。幼稚なものに対しては幼稚なものなりの対処、しつけが必要だ。そこに目を背けてきた結果が、今日のような韓国の増長と、日本に対する嘘とヘイトスピーチの国際的蔓延を招いた。

(文・櫻木)

↓応援の一票を!クリックお願いします!

政治ランキング

コメント、ネットの反応

  1. 韓国は民族自決を日本が侵したというけど、韓国軍は、民族や風習のちがう済州島の独立運動をなぜ暴力で殲滅したのでしょう。

記者プロフィール

櫻木

在野のコラムニスト。1975年生まれ。大東亜戦争の戦地の取材をライフワークとしており、台湾やインドネシアとの親交が深い。

櫻木をフォローする