竹村 裕次

日本

平成19年の竹島の日に想う

本日2月22日は、竹島の日である。 100年前の1905年、竹島が編入されたことを記念して、2005年に島根県が独自に制定した記念日だ。 以来ずっと日本の領土だった竹島だが、1952年に韓国の李承晩が一方的に線を引き、自国の領土であると...
0
北朝鮮

欲のために国を売る男、北朝鮮の走狗 山崎拓

開いた口がふさがらないとはこのこと、一体あのいかさまカルト教団国には、人間としての常識など通じないのでしょうか。 北朝鮮「おいしいマツタケ…互いに困るでしょ」と山崎氏に ■日本による経済制裁解除を要求 北朝鮮の宋日昊・朝日国交...
2
芸スポ

反則王 秋山成勲を許してはならない

秋山は反則行為で失格、秋山vs桜庭はノーコンテストに=Dynamite!!  ここまで発表されたところで秋山本人が姿を見せ、今回の件について謝罪。「何の弁明の余地もありません。桜庭選手、申し訳ありませんでした。どんな処分も受けるつもりで...
0
未分類

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうござます。皆様のご好意に預かりながら長らく当ブログを放置してしまい申し訳ございませんでした。亜細亜訪問記はおいおいどこかで発表します。 今年はマイペースに時事を語っていければ、と思っていますので、お付き合いの程どうぞ...
3
韓国

韓国ドラマ『チャングムの近い』の大嘘 本当の韓国宮廷料理を教えよう

先月上旬、シロガネに“ヨン様プロデュースのレストラン”がオープンしたのをご存知だろうか。 ランチ予約は2カ月待ち!「ヨン様レストラン」がオープン 2ヶ月も先まで予約で一杯ということで、かなりの盛況のようだが、その内容が今注目されているの...
0
台湾

李登輝氏はなぜ奥の細道を歩きたいのか

李登輝元総統が、来日されようとしているようです。この方の来日に際しては、毎回国内外の反日・反台湾勢力が妨害しようと画策してくるものですが、今度こそ元総統のご希望をかなえて差し上げたいものです。 そもそも、どうして李登輝元総統は、これほ...
0
日本

平成18年の英霊の言葉 「母上様 姉上様へ」

今月15日、靖国神社に参拝した折に、拝殿の前で一枚のB5の紙が配布されていた。 毎年、年代わりで掲示されているらしい、英霊の言の葉だった。 今年のそれは、終戦前年の昭和19年10月に戦死した、若干17歳の英霊の遺書だった 母上様...
0
日本

武道とスポーツの違い ~柔道の中のスポーツ、野球の中の武士道~

武道は、礼に始まり、礼に終わるとされます。 これは、合戦での戦闘術の追求が、支配階級である武士の礼法と共に発展した結果、子弟の教育や精神修養の性格を併せ持つに至ったからであると思われます。武道とは、武士道、サムライとしての身の処...
3
日本

「従軍慰安婦」「沖縄戦集団自決」の他にもまだまだある回復されない日本軍の名誉

第二次大戦末期に、沖縄で住民の集団自決という事件がありましたが、これについては、長年「軍が自殺を命令した」とされてきました。私も学校でそのように教わった記憶があります。 しかし先日、 戦後の琉球政府で軍人・軍属や遺族の援護業務...
13
日本

靖国神社を公式参拝した国は39カ国もあった! 全世界から見た靖国

「首相が靖国に参拝するせいで、アジアの反感を買っている」 「小泉アジア外交の失敗で、国際的に孤立している」 さてさて、本当にそうでしょうか。そもそも「アジア」ってどこの国のことでしょうか。具体的にはどこの誰が反感を抱いているんで...
1