「日本の通常兵器は極めて強く、核兵器なしで日本に勝てる国はほとんどない! 米英露仏、そして中国くらいのものだろう」

日本

防衛省は、2021年5月に日米仏の共同訓練を九州で行うことを発表した。これを受けて中国メディアの捜狐はこのほど、日本に対する強い警戒感を示す記事を掲載した。

記事によれば、「自衛隊は近ごろ、軍事に関する様々な活動を積極に展開している。これは、日本はもはや軍事的な野心を隠さなくなったという明確なシグナルだ」と主張している。

そして、近年ではヘリコプター搭載護衛艦を改造して艦載機を搭載できるようにする計画で、それは空母への改修と見なされていると指摘し、「日本の通常兵器の軍事力は、世界各国が警戒を強化するべきレベルにまで発展している」との見方が出ていると論じた。

そのうえで記事は、核兵器を使用しないという前提で日本を倒せる国は数えるほどしかないと分析した。それは「米国、ロシア、中国、英国、フランス」の5カ国だとしている。

日本の通常兵器は極めて強い! 「核兵器なし」で日本を倒せる国はほとんどない=中国-サーチナ
防衛省は、2021年5月に日米仏の共同訓練を九州で行うことを発表した。これを受けて中国メディアはこのほど、日本に対する強い警戒感を示す記事を掲載した。(イメージ写真提供:123RF)

悪人は自らが働く悪事は、必ず相手も働こうとしているものだと思い込む性質がある。自らの軍事的野心を全く隠すことなく(隠しているつもりなのかもしれないが)周辺国に向けて派遣的拡張主義で脅威を与え続けている支那から、「日本の軍事的な野心」などと言われると、くすぐったくて笑ってしまう。

そして、「核兵器なしで日本に戦勝できるのは米英露仏、中くらいのものだ」と結ぶ尊大さは、まさに支那を象徴するような態度だ。

しかし…15年前ならいざ知らず、GDP、そして先端技術、軍事技術、において、すでに日本のそれを凌駕しつつある支那に対して、確かに通常兵器で勝利をおさめることができるかどうかは、確かに疑わしい。

しかも、日本には占領基本法(通称日本国憲法)という巨大な足かせがついている。これがある限り、支那との先端が切られても、現場の自衛隊はまともに戦うことができない。

一刻も早く、自主憲法を制定し、核兵器開発の現実的な議論を進めなくては、いずれは支那の思うがままに祖国が蹂躙されてしまう日が来ないとも限らないのだ。

(文・櫻木)

↓応援の一票を!

政治ランキング

コメント、ネットの反応

  1. 通常兵器でダメなら、いきなり核攻撃するアル♪
    が、中国の考え方。

  2. ミサイル能力がダメだから弱いよ。

  3. 日米安保無しなら大概負けそうだけどね
    自衛隊の中に実際に人を殺す引き金を引ける人間がどれだけいるかね
    日本は平和ボケ民族に成り下がった

  4. 核兵器なしだと
    アメリカVS全世界でもアメリカが勝つってマジ?

  5. 日本に核兵器を持たせないために書いてるだけの記事。
    支那のほざくことを信じるな。

    日本は核保有とSLBM潜水艦の保有が必要。
     

  6. 確かに日本は錬度も規律も高いし強いけど、たとえ馬鹿とは言え支那人は多いし錬度も規律も低くても

    使い捨てできるだけ無尽蔵にいるわけだし支那は強くないけど残るよ。

  7. 大軍相手だと兵站を狙った方がいいのかな

  8. 習近平体制では無理だが、習が失脚して新しい主席になれば可能性はある

  9. 習近平なら「まだアル。まだ終わらないアル。文革再びアル。」とか言い出しても不思議じゃ無い希ガス・・・

  10. なあ、てめえらシナ人はいつも日本と戦争することばっか考えてんのか?
    そんな事よりコロナどう落とし前をつけるんだ?
    全世界敵に回してバカシナ人は

  11. だったら核使うまでだろw

  12. 日本が相手にしている中国共産党の軍は核兵器を保有しているから
    通常兵器が強くても意味が無い

    那覇に一発核ミサイルが落ちれば
    一瞬で自衛隊は総崩れ

  13. この記事のタイトル、読み様によっては

    「つまり日本に足りないのは核! 現状に核をプラスすれば完璧☆」

    って言ってるようにも見えるw

  14. 日本軍も昔は経験豊富な軍だったが、今は災害支援がメイン
    中国、北、ロシアは鎮圧や監視など緊張状態を経験してるし
    中国はインドと度々交戦してるし実戦経験もある

    韓国も休戦中とはいえ北と戦争中

    実戦の経験もなく、緊張状態の経験もない日本軍が
    韓北中ロと戦えるのか

    装備も大事だが、作戦や経験のほうが大事だろ

  15. 自衛隊員ってランボー以上に精強なので
    そこ意外と知られていない

  16. 香港やウイグルを見れば解るように、中国が覇権を握る世界は悪夢だ。
    しかし、地政学的に、経済的に、日本は中国と上手くやるしかない。そのために、、。

    (以下コピペ)
    日本が中国の属国になりたくなく、戦争も避けたいなら核武装するしかない。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~
    長期的に、日本にとって危険なのは、北朝鮮ではなく中国だ。
    北朝鮮は体制維持だけが目的だから、それを保障してやれば、静かになる。
    一方、習の掲げる 「中華体制の復活」 は近隣諸国の属国化宣言ともとれる。

    何れにせよ、属国化を拒否したいなら、日本は核武装する必要がある。

    今までのように、高度経済成長と強権で政権を維持する手法が採れなくなった
    中国政府が政権の求心力を「中華体制の復活」で回復しようとする可能性は高い。
    長年の反日教育もあり、日本が恫喝外交の対象にされる恐れがあるということだ。

    中国強大化により、日本が強化を望んでも日米同盟は形骸化する可能性が強い。
    何故なら、米国の世論が数千万数億の犠牲を覚悟して同盟国を防衛することに
    賛成しないからだ。 米国史は 「米国の世論は常に暴君だった」 と証明している。
    米国政府は世論に抗して同盟を守ることはしない。 つまり、米国は自国が攻撃
    されたときしか核の引き金は引かないということだ。 核を持たない日本は、恫喝
    に対抗することができないから属国化され、香港のような疑似民主国になるだろう。

    更に言えば、MD(ミサイル防衛)等の不確実な対抗策は気休めにすぎない。
    核の脅威に対する確実な防衛策は、核武装による抑止力を備える以外にはない。

    日本の核武装に対する世界の制裁を心配する必要はない。 中国と北朝鮮と韓国
    以外の国は、形式的非難はしても、差し迫った脅威に対抗するためと理解し、
    暗黙の了解を与える。 米国も同盟義務が軽減されるとして内心歓迎するだろう。
    更に、中国周辺国は中国への抑止力として日本の核武装を歓迎するだろう。

    日本の核武装は非現実的だなどと訳知り顔で言っている日本人は、日本の核武装を
    阻止したい反日勢力が吹聴する欺瞞に騙されている軍事音痴だ。 日本の核爆発実
    験には最短1年、兵器化(核ミサイル搭載潜水艦)には最短5年を要すると言われて
    いる。 核資材や実験場の確保を含め、日本の核武装を妨げる技術的障害はない。
    核武装に要する軍事予算の増加は年1.5兆円程度と推定されている。

    日本の核武装は、日本国民が 「属国化拒否」 を決意するか否かに掛かっている。

    参考 中国が「核の恫喝」を日本にかけてきた場合、アメリカの「核の傘」に頼れるのか?
    http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogdb_h19/jog482.html

  17. (コピペ追加)
     核保有の可否に関する政府見解 (78年3月参院 内閣法制局長官答弁)

    「自衛のための必要最小限度の範囲内にとどまるものである限り、核兵器であると
    通常兵器であるとを問わず、これを保有することは憲法9条2項の禁ずるところでは
    ない」

  18. そう、憲法は現行でも核兵器保有を禁じてない
    他に手段がないなら可能としている

    実際に日本が核兵器保有できないのは
    核の傘を提供してるアメリカで、つまり別の手段はあるじゃんてことで
    アメリカ主導の核不拡散体制(NPT条約とIAEA)に日本が条約締結、国際機関に加盟してることにある

    憲法改正で核兵器保有と明記したところで、アメリカ様がダメって言えば無理なんだよなw

    結局のところ、トランプも2016年の予備選で言ってた「日本は核兵器を保有すべき」って内容を
    「そんなことは一言も言ってない」と取り消すほどアメリカの核不拡散の意思は固い

    憲法改正で核保有を書いちゃうと逆にアメリカと軋轢が発生してしまうんだわ

記者プロフィール

櫻木

在野のコラムニスト。1975年生まれ。大東亜戦争の戦地の取材をライフワークとしており、台湾やインドネシアとの親交が深い。

櫻木をフォローする
タイトルとURLをコピーしました