トランプ大統領、韓国に米軍駐留経費の大幅増を求める「裕福なのに非常に少ししか払ってこなかった!」

アメリカ

トランプ米大統領は7日、在韓米軍駐留経費の南鮮側負担について、「南鮮の支払いをさらに増やすための交渉が始まった」とツイッターに投稿した。昨年行われた米韓交渉と同様、米国側が再び大幅な増額要求を突き付けるとみられる。

南鮮は非常に少額の負担しかしていない

「南朝鮮(South Korea)は、北朝鮮(North Korea)から自国を守るために、アメリカにより多くのお金を支払うことに同意している。 過去数十年にわたって、南鮮は非常に少額の負担しかしてこなかったが、昨年、トランプ大統領の要請で、韓国は9億9千万ドルを支払った。 南鮮は非常に裕福な国であり、現在ではアメリカ合衆国が提供する軍事防衛に貢献する義務を感じている。 両国の関係は非常に良いものだ!」

昨年は同盟国との「公平負担」を掲げる米国側が倍増を要求し、交渉が難航した経緯がある。
今年2月に約800億ウォン(約78億円)増額した9億9千万ドル(1兆389億ウォン、約1010億円)を支払うことで妥結した。

トランプ米大統領 在韓米軍の駐留費の協議開始、韓国の負担増で合意か - エキサイトニュース
[ワシントン7日ロイター]-トランプ米大統領は7日、在韓米軍の駐留経費の韓国の負担増額について協議を開始したことを明らかにした。トランプ大統領は「米国への支払いの一段の増額について協議を開始した。韓国...

日本からの優遇措置撤廃で青ざめる韓国に追い打ちのひとこと。日米韓の西側国家から抜けてレッドチームに行くからには、それ相応の対価を払ってもらおうということか。アメリカはすでに、次期韓米防衛費分担金特別協定(SMA)として韓国に要求する防衛費分担金総額を50億ドル(約5400億円)に決めたと明らかにしている。

「ボルトン氏の訪韓目的は防衛費、5倍をはるかに超える50億ドル要求」 | Joongang Ilbo | 中央日報
米国が次期韓米防衛費分担金特別協定(SMA)として韓国に要求する防衛費分担金総額を50億ドル(約5400億円)に決めたとワシントンの外交・安保消息筋が29日、明らかにした。この消息筋は米政府関係者の伝言として「..

朝日、ボルトン「日本に対して駐留経費5倍要求」の誤報

そういえばこれに関連して朝日新聞日本語版が「米軍駐留経費『日本は5倍負担を』ボルトン氏が来日時に」と報じたが、菅官房長官が直ちに「そのような事実はない」と否定している。

米軍駐留費「日本は5倍負担を」 ボルトン氏が来日時に(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース
トランプ米政権が、在日米軍駐留経費の日本側負担について、大幅な増額を日本政府に求 - Yahoo!ニュース(朝日新聞デジタル)

日本はすでに44億ドル、米軍駐留経費の全世界総額の75%にものぼる巨額の資金を負担している。これを5倍になどしたらとんでもない金額になってしまう。

おそらく韓国に対する要求と、意図的に故意にか混同したものだろうが、「日本に対して5倍要求」は、1週間経ってもいまだに朝日ソースの上記記事以外の続報はない。情報をリークしたとされる「複数の米政府関係者」の存在も定かでない。朝日はそろそろこれも誤報、虚報、フェイクニュースだったことを認めて謝ったほうがいいのではないか? 大丈夫、朝日の誤報はもうみんな慣れてるから「またか」でスルーしてもらえるかも知れないぞ。

(文・櫻木)

↓応援の一票を!クリックお願いします!

政治ランキング

コメント、ネットの反応

  1. さすがwww

  2. 追い打ちwww

  3. トランプ「ドルで支払うんだぞ」

  4. あんた鬼やw
    わざと言ってるだろw

  5. 半分は払ってね

  6. 払えないから撤収ww

  7. 悪魔的策略家 安倍晋三のシナリオ

    今年2019年の年末頃トランプ大統領は北朝鮮に対して
    完全かつ検証可能で不可逆的な非核化(CVID)と引き替えに
    在韓米軍の撤退を提案する

    北朝鮮は最初難色を示すが、中国ロシアから圧力を受けて非核化を受け入れる

    年が明けて2020年初頭に六カ国協議が再び行われる
    以前の六カ国協議は北朝鮮に嘘をつかせないための物だったが
    今回はアメリカにも嘘をつかせないため
    そして在韓米軍撤退に文句言いそうな、日本と南鮮を押さえ込むために開かれる

    文在寅ぶんざいいんはここで「核放棄の見返りに、北朝鮮への経済支援を各国が確約するべき」と主張するが
    無視される

    北の核放棄、在韓米軍撤退は、決まってしまえばかなり速いペースで行われる

    この時が経済支援と引き替えに、拉致問題解決を目指す日本には最後のチャンス

    ↑この最後の段階を南鮮に邪魔されたくない
    文在寅ぶんざいいんが先走って北を経済支援してしまうと、拉致問題解決の機会は永遠に失われる
    だからこの時までに南鮮を再び財政破綻させる必要がある

  8. このタイミングで これはエグいw

  9. まあ、連日、北朝鮮がミサイル発射して
    在韓米軍の負担が大きくなってるんだから仕方が無いなあ

  10. ここまで来ると馬鹿でもわかる嫌がらせだなw
    トランプも相当南鮮に怒ってるな

  11. 在韓米軍は予算をまったく使い切れていないのに、値上げ要求
    日本は思いやり予算を現金払い、南鮮は現物支給

  12. うまいなぁ~
    日本はまだまだだな

    「日韓関係は良好!でも輸出管理について対話が3年途切れている!何故だ?我々は親友なのに?なぁ南鮮よ?おかしくないか?」

    こんな感じでやればいいんだな
    安倍さんはまだトランプに学ぶものが沢山あるね

  13. トランプは追い込みかけるの上手いよな

記者プロフィール

櫻木

在野のコラムニスト。1975年生まれ。大東亜戦争の戦地の取材をライフワークとしており、台湾やインドネシアとの親交が深い。

櫻木をフォローする