『あいち』真の問題は昭和天皇の写真を燃やして土足で踏みつぶす作品だ  津田大介「2代前の天皇だし燃やしてもいいじゃん(笑)」

日本

不適切な展示があることで市民よりの抗議が殺到し、河村市長も問題視する声明を出し、中止に追い込まれた愛知県の『あいちトリエンナーレ』。
大村知事が、「河村市長の発言は、表現や思想の自由を歌った憲法違反」とのたまっているようだが、あなたは本当にあの展示を見た上で、それを言っているのか、と問いたい。

既存メディアが報じない不都合な本当の問題作

おそらく、新聞・テレビなどのオールドメディアの報道だけ見ている人達の中には、「慰安婦(戦地売春婦)像の展示だけで大騒ぎして、中止は行き過ぎなのでは…」と考えている人も少なからずいるのではないだろうか。しかし、あの企画展の核心はそこではない。

大浦信行なる極左「芸術家」が、「コラージュ作品」と称して、畏くも昭和天皇の御真影を燃やしたり踏みにじったりする映像を「作品」として展示しているのだ。これをみれば、先日のパブコメ同様、95%以上の日本国民が「これは芸術ではない」「表現の自由を逸脱している」と判断できることだろう。

さらには、この企画展に先立って、トークイベント中に例の自称芸術監督の津田大介が、こんなことを口にしている。

津田大介「2代前の天皇だし(笑)」

津田「公立美術館で撤去されたものを『表現の不自由展』っていう展覧会を持ってくる体にしてぜんぶ展示してやろうっていう企画で。
恐らくこれみんな全然気づいてないんだけどこれが一番やばい企画になんですよ、おそらく。政治的には。」
東浩紀「やっぱり天皇が燃えたりしてるんですか?」
津田「おーー。ははは」
東浩紀「天皇制についてはどんなお考えですか?」(パヨクの笑い声)
津田「天皇というのは1つ、タブーになって撤去される事例があって、それは(パヨク界では)広く知られているので、この展覧会でもモチーフになる可能性はあります」
東浩紀「えー、こんな令和でめでたいときに?」
津田「令和の今だからこそ違った意味を感じ取れる、とも思うんですよね。」
東浩紀「人々が今新しい年号で前向きな気持ちになっているときに税金でそういう展覧会やるのはどうですかね?」
津田「でも2代、2代前になると人々の記憶も、『まあ2代前だしなんか歴史上の人物かな』みたいな。そういうようなね捉え方もね。あるかもしれないとかね。あるいは」

言うに事欠いて、2代前の天皇だから、だと? 日本国の象徴であり、御聖断によって大戦と止め、国家と国民を救った救国の天皇に対して、死の間際まで国民を気にかけて全国を行幸した聖人に対して、言いたいことはそれだけか?

愚かなお前には、この言葉を贈ろう。

一線を越えた差別表現というものは、言論(の自由の対象)ではない!

あれ、この言葉どこかで聞いたことあるな?

コリない奴らの呆れたダブルスタンダード

この驚くべきダブルスタンダードのコントラスト。この男には、死ぬまで日本人が持っているような「恥」の概念は身につかないのだろうな、と実感する。民族的に「恨」しか持たないのだろう。

ちなみにダブルスタンダードと言えば、当の大村知事も、かつて「在日コリアンに対する差別発言は表現の自由に該当しない、愛知県内施設の使用を認めない」と発言している。つまり朝鮮系への差別はヘイトなので認めないが、日本国家・民族に対するヘイトは言論の自由なのでいくらでもやっていい、反対するやつは憲法違反だ、と。実にご立派な県知事先生のご見識である。津田大介に騙されて担がれたわけではなくて、こやつも確信犯的な同じ穴のムジナである。

ヘイトスピーチ:愛知知事「団体に県施設を使わせない」 - 毎日新聞
 特定の人種や民族に対して差別的言動を街頭などで繰り返すヘイトスピーチを行う団体について、愛知県の大村秀章知事は30日の定例記者会見で、「申請があれば許可しない」と述べ、県施設の使用を今後認めない方針を明らかにした。

※お詫び
この記事のアイキャッチ画像に、問題の昭和天皇の御真影を焼く写真を使用しています。かかる不敬に加担するような行為であるとのご批判もあるかも知れませんが、問題の本質を広く伝えるため、怒りに震えながらあえて使用することといたしました。

(文・櫻木)

↓応援の一票を!クリックお願いします!

政治ランキング

コメント、ネットの反応

  1. TVでは完全な報道規制敷いてるようだ

  2. テレビでやらないねえ。マジでテレビの存在意義なし。

  3. マスコミは戦地娼婦、いわゆる慰安婦像ばかりで不敬事案は報じてないね
    さすがに不敬事案は反発が大きいという自覚があるのだろう
    報道しない自由

  4. テレビで報じてない、と言う時点で
    メディアもこれはAUTOと認識してる証明なんだよね

  5. これの展示を許可した責任者が、大村秀章・愛知県知事。
    「ガソリン缶を持って行く」とFAXしたテロリストは、なぜ捕まらないの?

  6. 憲法で国民の象徴と定義されていますので二代前とは言えこれは日本人への憎悪を元にした攻撃=ヘイトです。
    こういう国家元首や指導者、国旗を焼いて踏みつけるという行為は中東やお隣南鮮におけるデモ活動などで盛んに行われるヘイト行為ですので芸術という言い訳で逃げないでもらいたい。

  7. 朝日新聞も慰安婦像のみをピックアップして昭和天皇の展示はスルーしてんだよな

  8. ひでえな
    これは誰の写真だろうがだめ
    芸術とかねーわ
    日本人誰しもNGだろ

  9. テレビでは昭和天皇の件は全く取り上げず慰安婦像の展示を圧力でやめさせたとばかり言っている
    慰安婦像だけなら賛否両論だろうが天皇の写真燃やして踏みつけてることが世間に広まったら中止も当然ってなるだろうし
    それを避けてるようにしか思えん

  10. 「表現の自由」という理想の名を騙った
    単なる政治運動だね
    こういう浅薄で悪質なイデオロギーに「芸術」という理想が
    利用されることが本当に腹立たしい
    こういう人間には決して「表現」の本質はわからないと思うな

  11. 昭和天皇の写真を燃やす映像を芸術だと認め続け
    不適切だから中止ではなく、脅されたから中止しだけと言い張るのならば
    トリエンナーレ全体を中止すべきレベルの話

  12. 世界的な日本の天皇批判プロパガンダなど起こっておりませんが、戦時慰安婦に対する曲解されたプロパガンダは、今でも、世界中で行われております。
    日本国民にとって、今大事なのは、戦時慰安婦への曲解されたプロパガンダの打破だと私は思います。
    盛んに、昭和天皇への侮辱行為に対し報道機関が隠蔽していた事を問題視する書き込みが投稿されておりなすが、今でも世界的に行われている「戦時慰安婦」に対する誤解が解消されなければ、韓国が行っている反日プロパガンダの根を絶やす事など出来ないと思います。
    自民党と外務省の罪は相当重いです。

  13. 田舎の古びた洋服屋にある何年も同じ服着たマネキンよりもみっともないタカリを目的とした売春婦像を見て誰も芸術とは思わんやろ。
    それよりも増して許し難いのは昭和天皇のお写真を焼いて足で踏みつける。
    こいつら明らかに日本人と違う。明らかに日本人、日本国に対するヘイトやな。津田と大村よ、国民を舐めるな。

記者プロフィール

櫻木

在野のコラムニスト。1975年生まれ。大東亜戦争の戦地の取材をライフワークとしており、台湾やインドネシアとの親交が深い。

櫻木をフォローする