台湾

ロシア

外交青書2020年版の内容を読み解く!「台湾は極めて重要なパートナー」に前進、「韓国は重要な隣国」が復活…に込められた日本の狙いと課題は?

令和二年(2020年)版の外交青書 の内容が公表された。19日の閣議で、茂木外相から報告された。 外交青書は、日本が周辺国と今後どのような外構を展開していくか、時の政権がどんなスタンスでいるのか、また外務省のチャイナ閥などの内憂がどの程度...
11
台湾

WHO やはり中国に屈服! 今年も総会から台湾を排除… もはやこの機関に自浄を期待してもムダか「新しい国際機関を」

本日18日から2日間の予定で開幕する世界保健機関(WHO)の年次総会について、今年も台湾ンの参加が拒絶されたことが分かった。台湾の参加拒否はこれで4年連続になる。オブザーバー参加を求めている台湾の呉釗燮外交部長(外相)は「WHOは中国の圧力...
9
アメリカ

アメリカ、台湾を事実上の独立国家と認定 日本よ後に続け!

アメリカ国防省が発表した、最新の『インド太平洋戦略報告書』で、台湾を国家(Country)と表記した、として話題になっている。これまでアメリカは、チャイナの「一つの中国」路線を尊重して、台湾に対しては腫れ物に触るような扱いをして、オバマ大統...
6
台湾

李登輝氏はなぜ奥の細道を歩きたいのか

李登輝元総統が、来日されようとしているようです。この方の来日に際しては、毎回国内外の反日・反台湾勢力が妨害しようと画策してくるものですが、今度こそ元総統のご希望をかなえて差し上げたいものです。 そもそも、どうして李登輝元総統は、これほ...
0
タイトルとURLをコピーしました