台湾、李登輝氏葬儀 森元首相参列へ 政府特使の肩書なしで調整

台湾
1日、弔問会場となった台北市内の台北賓館で、李登輝元台湾総統の遺影に花を手向ける蔡英文総統(中央通信)

台湾の蔡英文政権は31日、逝去した李登輝元総統の葬儀に関する会議を開催し、葬儀は台湾の民主化に功績を残した李氏をたたえる式典とする方針となった。

ここに、日本からは生前交流があった森喜朗元首相が参列する方向で政府・自民党が最終調整に入ったことを複数の関係者が明らかにした。台湾と日本との間に国交がないため「政府特使」などの肩書は避け、民間交流の枠組みで調整するという。

森氏は首相在任中の2001年、チャイナの反発を懸念する外務省の反対を押し切り、李氏に日本滞在のビザ(査証)発給を決めた経緯がある。本人も葬儀への参列に意欲を示しているという。

「国交がないので政府特使ではなく民間交流で」というのが、いかにもチャイナに遠慮した言い訳に聞こえてならない。国交がない国に政府特使を送って何が悪いのか? それでもさすがに日台交流事務所の代表クラスではなくて、肩書はなくとも「元首相」の人物を送るとしたら、森元首相はたしかに適任だ。

2001年の、李登輝氏ビザ発給問題について、台湾出身の金美齢女史はこう語っている。

実はほんの一両日前、台湾の李登輝前総統の訪日ビザがやっと出たところであった。それまで李さんは総統時代の12年間を通じて3回、引退してから1回、都合4回にわたって訪日希望を表明してきたが、その都度日本の一部政官界によって実現を阻まれてきた。この平成13年にも心臓病治療のために訪日ビ ザの申請をしていたが、時の外務省アジア太洋州局長は、ビザ申請などないと大嘘を吐いてまで李さんの希望を闇に葬ろうとした。幸い事態を知った森首相のツルの一声でこの陰謀は喰い止められ、この台湾きっての親日家は16年ぶりに日本の土を踏めることになったのである。偶然にもその直後の観桜会に招待されて いた私は、ここで森さんに知らぬ顔はできない、黙っていたら台湾人として女がすたる、と思ったのであった。

またその後、森元首相がラグビーW杯の日本承知運動のために台湾を訪問したときのこと。

なかでも、森さんが来台当日どこよりも先に台湾海峡に臨む淡水の町にまで出掛け、故柯子彰(かししょう)氏の墓参を済ませたと いう話はとりわけ台湾人の胸を打った。柯氏とは知る人ぞ知る、台湾が生んだ不世出の名ラガー。14歳で同志社中学に留学、同校ラグビー部部員として3年連 続全国制覇に貢献。早稲田進学後の昭和5年、初結成の日本代表の一員としてカナダで六勝一分。同8年早大主将として全国大学大会で優勝。翌9年には日本代 表チームの主将としてカナダに遠征、その名を全国に轟かせた。戦後すぐ台湾ラグビー協会を設立、台湾ラグビーの指導に生涯を捧げた。

柯氏は森さんの御尊父とは早大のラガー仲間であった。御尊父逝去の前後には台湾から駆けつけて病院に見舞い、葬儀に参加したのだという。

「ところが柯さんが亡くなった平成13年、私は総理をやっていて台湾には行けませんでした。それがとても心残りで、いつも申し訳ないと・・・」

そこで森さんの声は少しくぐもったのであった。私はそこに、信義に堅く人情に厚い、今どきもうあまり見られなくなった伝統的な日本の男を目の当りにする思いだった。

森前首相の訪台で思ったこと||金美齢ホームページ
 暮れの25日、私の乗った中華航空機は、一足早く成田を発った同航空午前の便を追...

森元首相は、保守思想、伝統的な日本精神を持った義理に厚い政治家だった。もしかすると、当時の狂ったようなマスコミのバッシングの背景には、李登輝氏へのビザ発給に絡み、台湾との関係改善を妨害しようとするチャイナの工作もあったのかも知れない。

(文・櫻木)

↓応援の一票を!

政治ランキング

コメント、ネットの反応

  1. 二週間隔離するのかな?www

  2. というか逆に台湾に入国出来るかどうか
    あそこはコロナ清浄地

  3. なんとも腰の引けた対応だな情けなくなる

  4. 中国の狗、外務省を押し切った森元最初で最後の功績

  5. 支持率6%だったやつを参列させるって、どうなんだろうか?
    先方がナメられてると思われないだろうか?

    繰り返すが、コイツは20年前に総理だったころの支持率は6%だよw
    辞任直前の数値だけど、ここまで低かった奴いまだにいないよ

    • マスごみはたたいていたが、日本茶喝掲示板では高評価だった
      by taiekijieikan

  6. インターネットが普及する前は
    マスコミがやりたい放題だったからな

  7. 日本政界の媚中派の浸透はかなり深刻だってことだな。森元首相は立派だよ

  8. 森元さんは正当な評価を受けていない不遇さがあるな
    李登輝さんへのビザ発給なんてまさにそう。小泉ですらできなかったことなのに、全然知られていない

  9. それは中国にとって都合の悪い政治家は日本のマスコミを使って潰して行く
    システムが既に確立されているからだよ。野党は与党を潰したいので
    外国にとっては都合の良い政党なのでこれらの勢力と協力関係をつくり
    日本の野党経由で日本のマスコミを支配して、中国など外国勢力が
    自分達の国にとって都合の悪い日本の政治家を日本のマスコミに叩かせて潰していく
    だから森は当時よくマスコミに叩かれた

  10. 森元首相って重鎮だから良いと思う
    元首相が行くこと自体すごい

    ※鳩山を除く

  11. 森元はもっと評価されるべき、マスコミの切り貼りにかなりやられた

  12. 政府として何のコメントも無いんか?
    糞情けねえ馬鹿政府

  13. これで体裁が整う。政府は森に感謝すべきだな誰も行かなかったら日本の恥。

  14. この期に及んでまだシナに配慮するか?

    だめだ、こりゃw。アメリカもがっかりだよ。

  15. 森元あまり好きじゃないが
    人選は妥当
    元総理だし
    コロナを土産にしないように気をつけて…

  16. 不人気NO1の森元だが
    今の日本製航空機P1C2MRJ新型戦闘機開発
    も森政権で閣議決定したもの
    オリンピックも実務は武藤で泥をかぶるのは
    森元
    今回の李登輝の葬儀もよく決心してくれたと
    多くの議員が思っている

  17. 中共に忖度してるのか、政府として出席すればいいじゃないか
    これからは台湾を大事にしたほうがいい、中共に譲歩しても却って傲慢に付け上がらせるだけだ

  18. 元総理だからという以上に最適人選で分かる層には十分伝わるよ
    喩えるなら二代前の旗艦を観閲に派遣するようなもので最大限の礼と言える
    しかも敵には文句をつける口実が無いんだから痛快だね

記者プロフィール

櫻木

在野のコラムニスト。1975年生まれ。大東亜戦争の戦地の取材をライフワークとしており、台湾やインドネシアとの親交が深い。

櫻木をフォローする
タイトルとURLをコピーしました