ロシアの正確な分析「韓国の北朝鮮向け不正輸出はありえる。日本が不正輸出はありえない。いつもの当てこすり」

ロシア

フッ化水素等3品目の韓国向け輸出優遇措置撤廃問題で、韓国が右往左往している。

混乱する韓国は、「北朝鮮にフッ化水素を含む制裁対象の戦略物資を輸出したのは韓国だ」と非難しはじめた。日本がこれまでに韓国に対して発動した「貿易制裁」(と韓国は思っている)の理由である北朝鮮への戦略物資密輸が、実は日本自身がやっていたことではないか、という意趣返しである。

この批判について、ロシアのスプートニク紙が、ロシア科学アカデミー極東研究所朝鮮研究センターのコンスタンチン・アスモロフ主任研究員のコメントを掲載している。

「私は、韓国の文大統領のとりまきの中にいる左派勢力が北朝鮮への密輸を行った可能性はあると考えています。
しかし、日本に、イデオロギー的に深刻な敵である北朝鮮との貿易で懐を肥やそうとする人がいるとは、にわかには信じられません。これは貿易問題を背景にした、いつもの当てこすりの応報です。」

さすがにロシアの朝鮮研究センターだけあって、朝鮮半島に対する分析は正確を極めている。韓国は、日本による北朝鮮への違法輸出行為は1996年、そして2002年、2008年にあったと主張している

アスモロフ主任研究員によると、この時期を引き合いに出したことで、韓国の批判は本質的にばかばかしいものになったという。

「これはずっと昔のことです。しかも当時は、北朝鮮に対する厳しい制裁政策もとられていませんでした。
当時の北朝鮮は完全な核保有国ではありませんでした。日本が韓国を非難しているのは、韓国が国連制裁下の北朝鮮に対して戦略物資を輸出したからなのです。このほか、ソウルが引き合いに出した日本からの輸出は、日本政府や日本の政権を通じたものではなく、朝鮮総連が絡んで行われた可能性があります。
韓国は今になってこの情報を掘り出してきて、日本の制裁に対する弁明の論拠にしようとしています。
日本もシロではない、日本だって対北朝鮮制裁に違反したことがあるのだと言いたいのでしょう。」

慰安婦問題、徴用工問題、そして火器管制レーダー照射問題。いつも繰り返されてきた、言いがかりと当てこすり、論点のすり替えと捏造による批難のパターンである。

このように見る人が見れば、韓国の嘘と欺瞞は一目瞭然だ。しかし、世界各国どの国も、ロシアの朝鮮研究センターのように、朝鮮に精通しているわけではない。

日本は、韓国を説得したり改悛させたりする事のみを目的とするのではなく、世界に向けて、日本の立場と真実を、丁寧に発信し、韓国の嘘を一つ一つ潰していかなくてはならない。

「アンチ日本主義は韓国の国家イデオロギーの一部となっている」 アジアにおける当てこすり戦争はどこへ向かうのか
日韓問題が新たな展開を迎えた。日本の制裁に対抗して、日本がフッ化水素を含む制裁対象の戦略物資を北朝鮮に輸出したと韓国が非難した。この発言が深刻な意味を持つのは、日本がこれまでに韓国に対して発動した貿易制裁の理由が、韓国がこの物質を北朝鮮に販売した可能性があるというものだからだ。
(文・櫻木)

↓応援の一票を!クリックお願いします!

政治ランキング

コメント、ネットの反応

  1. >>1続き

    一般的に、日本と韓国の経済は極めて密接に結びついているため、両国関係の危機はまもなく解決するだろうと
    考えられている。しかし、コンスタンチン・アスモロフ氏は、より悲観的な見方をする。
    「第一次世界大戦の直前も、専門家たちは、ヨーロッパ経済はお互いに密接に結びついているため、
    だれも戦争はしないと考えていました。しかし、実際は違ったのです。過去を振り返ってみると、
    韓国と日本の関係悪化は少なくとも2017年にはすでに始まっていたことが分かります。
    アンチ日本主義が韓国の国家イデオロギーの一部として確立されたのです。あらゆる不可解な状況を
    日本植民地時代の遺産のせいにして、絶え間ない悔悛を要求する。日本が過ちを認めると、悔恨に対して
    支払う金額が少ないと言う。今、韓国経済は思ったほどには良くなく、韓国の文在寅大統領は支持率を
    上げなければならない状況に置かれています。思いつき得るあらゆる罪で日本を新たに非難するには
    絶好の環境です。日本にとってはいつもの慣れきった不快の種でしょうが、今回、日本は初めて、
    制裁という真剣な対応に出ることを決めたのです。」

  2. 露助まで見捨て出した

  3. 早速ロシアに裏切られててワロタ

  4. 当たり前や
    キチガイと一緒にすんなや

  5. もしかしたら国連安保理で全会一致する案件になるかもなw

  6. 世界的にたかり国家だと認知されてきたな

  7. 韓国は信用ならないというのが、世界の常識だ。
    韓国人の中にも、韓国政府の方針に疑問を持つ者がいる。
    日本は、信用ならない韓国を、優遇措置の対象から外した。
    韓国は、信用ある国になることを実現せよ。
    また、日本は、AIの研究開発を推し進めて、韓国に負けないようにせよ。

  8. だから言ったろ
    今回の制裁はG19の総意だと

  9. 必死なのはムンとその関係者
    北朝鮮とイランに約束している密輸がダメになりそうで慌ててる
    サムスンはキチンと対応したら何も問題はない、それ以外の密輸担当の企業が問題ww
    ムンは暗殺に怯えてるww

  10. 世界共通の認識だよなぁw

  11. そもそもなんで日本を火の海にするっていってる奴らにやらなきゃいけないんだよw

  12. >いつもの当てこすりの応報です

    わかってらっしゃる

  13. ・アンチ日本主義が韓国の国家イデオロギーの一部として確立されたのです。
    ・あらゆる不可解な状況を日本植民地時代の遺産のせいにして、絶え間ない悔悛を要求する。
    ・日本が過ちを認めると、悔恨に対して支払う金額が少ないと言う。

    今までこんな冷静に韓国に対してマジレスした海外の研究者がいたか?

  14. もの凄く正確な認識でちょっと驚いた。

  15. 日露戦争で負けたロシアの将校が日本からロシアに帰るときの朝鮮人の手のひら返しの態度に

    あいつらだけは許さないと言ったぐらいだから

記者プロフィール

櫻木

在野のコラムニスト。1975年生まれ。大東亜戦争の戦地の取材をライフワークとしており、台湾やインドネシアとの親交が深い。

櫻木をフォローする