2020-05

アフリカ

韓国慰安婦団体、今度はアフリカ ウガンダで募金詐欺 バレると「日本の妨害のせい」現地団体代表も激怒

韓国で戦地娼婦、いわゆる慰安婦問題について対日毀損運動を行なっている工作団体「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」(挺対協あらため正義連)が、昨年6月からアフリカのウガンダに「金福童(キム・ボクトン)センター」を建てるとして、韓国国...
11
社会

実際の濃度は5%! 韓国製の偽アルコール消毒薬にご用心 日本の酒造メーカーのアルコールを使おう

「アルコール71%配合」と容器に表示しながら、実際には大幅に低い濃度のハンドジェルを販売していたとして、消費者庁は東京の輸入販売会社『メイフラワー』に対し、再発防止などを命じる行政処分を行なった。
16
ロシア

外交青書2020年版の内容を読み解く!「台湾は極めて重要なパートナー」に前進、「韓国は重要な隣国」が復活…に込められた日本の狙いと課題は?

令和二年(2020年)版の外交青書 の内容が公表された。19日の閣議で、茂木外相から報告された。 外交青書は、日本が周辺国と今後どのような外構を展開していくか、時の政権がどんなスタンスでいるのか、また外務省のチャイナ閥などの内憂がどの程度...
20
台湾

WHO やはり中国に屈服! 今年も総会から台湾を排除… もはやこの機関に自浄を期待してもムダか「新しい国際機関を」

本日18日から2日間の予定で開幕する世界保健機関(WHO)の年次総会について、今年も台湾ンの参加が拒絶されたことが分かった。台湾の参加拒否はこれで4年連続になる。オブザーバー参加を求めている台湾の呉釗燮外交部長(外相)は「WHOは中国の圧力...
9
マスメディア

「フェイクニュース」反論に怒りのマスコミ、河野大臣に悪質な誘導質問 国民はマスコミの印象操作にもう騙されない

先日5月15日の河野防衛大臣閣議後会見において、共同通信の記者から執拗に、詰問調で失礼な質問が投げかけられた。以下はその書き起こしだ。 (クリード社(?)の金子です)Q:大臣、昨日御自身のツイッターで、一連のフェイクニュースに関し...
19
支那

日本政府に中国渡航を解禁の動き ビジネス限定でも許してはならない 「国内企業から中韓への往来再開望む声」に疑問

15日、政府は新型コロナウイルス感染症の収束をにらみ、抗体検査やPCR検査によって非感染が確認されたビジネス渡航者に“陰性証明書”を発行し、チャイナなどへの渡航を容認する方向で検討に入った。 政府によると、これは新型コロナ感染拡大以降、停...
8
アメリカ

中華ロボット「先行者」をもう笑えない、日米先端技術の窃取でハイテク国家に生まれ変わった中国の危険性

米連邦捜査局(FBI)は14日、米国立衛生研究所の助成金を不正に受け取ったとしてチャイナ系研究者、チン・ワン容疑者を逮捕したと発表した。 ワン容疑者は、中西部オハイオ州の病院クリーブランド・クリニックに勤務。ケース・ウエスタン・リザーブ大...
11
マスメディア

新聞も新聞配達も令和の時代に不要の遺物だ! 新聞社「押し紙」で独禁法違反の敗訴、代理店廃業の共倒れ

新聞社が、新聞販売店に対して購読者数を大幅に上回る新聞を仕入れさせるいう、いわゆる「押し紙」問題。新聞社はこれによって、代理店から通常の仕入れ値を上回る利益を搾取し、かつ社会的には実態よりも多い発行部数を誇ることができる。紙資源の無駄遣いに...
13
アメリカ

トランプ大統領「中国との断行」も視野に 米中覇権戦争は次の局面に 日本は今度こそ道を誤るな

米中覇権争いが、新たな局面に発展しようとしている。 アメリカの強硬姿勢 断行も視野? トランプ大統領は、14日朝に放送された『FOXビジネス』のインタビューで、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)を巡ってチャイナに「大き...
9
マスメディア

「福山さんのやってることはミスリード」スッキリ!加藤浩次、尾身茂副座長を恫喝した福山哲郎を痛烈に批判!

テレビ出演のコメンテーターの中でも、昨日記事で取り上げた「僕の噂では東京都死者10倍」発言のラサール石井に対して、まともな発言で株を上げているのが『スッキリ!』の加藤浩次だ。 陳こと福山哲郎議員の発言に対して、 「これは、やっぱどっかで『...
8
タイトルとURLをコピーしました