AK-47で武装した黒人ラッパーが軍閥として君臨する自治区がユートピアか? 米シアトルの治外法権自治区 CHAZの行方は

アメリカ

警察権力を排除してアナーキストがうちたてた「自治区」は社会主義のユートピアか? 彼らは「平和的なデモ」を自称しているが、左翼思想、社会主義、共産主義思想が最も暴力と結びつきやすい思想であることは、スターリンの粛清やチャイナの文化大革命を見れば明らかだ。日本でも、60~70年代に、あさま山荘事件など、日本中に生産な暴力の嵐が吹き荒れた時代があった。

ミネソタで発生した黒人逮捕者死亡事件を受けて発生した暴動は、シアトルに自治区を生み出すという奇妙な展開を見せている。

キャピトルヒル自治区の様子「さよならアメリカ」

シアトルの抗議者たちは、月曜日からシアトル警察の東地区を囲む6ブロックのエリアを占拠している。彼らは自らの支配区域をCHAZ : Capital Hill Rutonomos Zone(キャピトルヒル自治区)と自称している。CHAZの目的は、社会正義の精神を象徴する何らかの形の社会主義的ユートピアを確立することだったようだが、あまりうまくいっていないようだ。

抗議者たちは自分たちの縄張りを示すために周囲をバリケードで封鎖した。バリケードには、「You are now leaving the USA(アメリカよさようなら)」「CapitolHill Autonomous Zone(ようこそキャピトル・ヒル自治区へ)」と書かれている。アメリカ国内に国境が築かれるとは。香港で失われた”一国二制度”の”高度な自治”がこんなところで実現するとは、事実は小説よりも奇なり、だ。そしてこれらの国境には武装した民兵組織が検問を張っており、民兵は人々を『入国』させる前に身元確認を要求している。

軍閥が登場

この民兵組織を率いているのが、軍閥(Warload -ウォーロード-)と呼ばれているラズ=シモーネという黒人ラッパーだ。(この「Warlord」という単語を「将軍」と訳す自動翻訳、またそれを利用したまとめサイトもあるが、この単語はある地域を中央の権威抜きで民事・軍事ともに支配した指導者というニュアンスであり、軍閥のほうがそれに近い)

CHAZの国は警察のいない 「人種差別反対ゾーン」 とされていたが、やはり人が集まるところには警察権がないと秩序が保たれないことから人々が求めたのか、それとも黒人ラッパーが権力を求めたのか。

この動画では、壁に落書きする人をラズ=シモーネが注意している場面だが、一味が「We ARE the police of this community now. We ARE the leaders of this community.(今や俺たちがこのコミュニティの警察だ、リーダーだ)」と発言している。そして映像は、それでも従わない「市民」に対して、民兵が暴力を振るった様子だ。

軍閥は、AK-47や拳銃をたずさえて域内を闊歩し、ラズ=シモーネは今回の暴動や自治区の様子を使用したミュージックビデオまでアップする始末だ。

Raz Simone "They Don't Understand" Official Video

奢れる平家は久しからず。このような態度は、必ずや反感を生み、新たな武装勢力の勃興を促すだろう。そしてこの6ブロックのエリアは、2つも軍閥が割拠するほど広くはない。早晩、衝突して血を見ることは明らかだ。

ダーカン市長は11日、介入を示唆して事態解決を迫るトランプ大統領に対し「軍を派遣するのは憲法違反だ」「シアトルが侵略を受けるという差し迫った危険はない」と反発している。インズリー州知事も11日、「ホワイトハウスからの軍事的暴力による脅しは許さない」とツイートした。二人に共通するのは民主党という点だ。さすがに一般アメリカ国民の多数は、このような構図を見れば、トランプ大統領の強い権力による実力行使による解決を支持するのではないか。

しかし今の時点で軍事力をもって制圧するのはまだ少し早いのかもしれない。「犠牲者」が出たり、その場面が編集されて内外に喧伝されたりすれば、あたかも「六四天安門事件のアメリカ版」のように扱われ、中共に利用される材料を与えてしまうことになる。AK-47で武装した民兵がうろついているような自治区の平和が、そう長いこと保たれることはないだろう。兵糧攻めにして瓦解を待つのも手か。

(文・櫻木)

↓応援の一票を!

政治ランキング

コメント、ネットの反応

  1. これが一国二制度ですか

  2. シアトルの善良な市民が一番の被害者
    平穏に暮らしてた市民としては大迷惑

  3. ギャングの英雄のための運動だからなー
    ギャングの勢力が拡大しただけw

  4. そうとう面白い事件なのになんで日本であんまりニュースになってないの

  5. センセーショナルに伝わってるけど
    アメリカじゃあ「バカがなんかやってる」程度
    中華メディアがアメリカの政情不安を煽ってるだけ
    トランプが対して反応してないだろ?
    中国との本格的な戦争の準備をしてるんだよ

    この地区で死人が出て背後に中華がいることをつかんだら一斉に世界規模の世論攻撃が始まる
    パールハーバーと同じだよ
    最初の攻撃を先にやらせて「正義」の側に立つのさ

  6. アメリカ合衆国はガキの国だな
    アメリカ合衆国国民の精神年齢は10歳だ

  7. シアトルは元々やり過ぎなくらいポリコレ
    くるみ割り人形の主役の女の子なんてダブルキャストで片方は黒人の子がやるくらいだよ

  8. シアトルのこのエリアに何人捕らわれているのか知らないけど、民主党の州知事と市長の町だから、民主党が悪いって言える間はトランプはほっとくだろ。

    アメリカの大統領はアメリカ軍の最高指揮者でもある。シアトルで2000人死んでも戦に勝ったら作戦は成功って感覚で考えているよ。

  9. 「俺は軍を投入してても解決しようとしたけど州知事と市長が断りやがった」って言い訳ができるもんな
    これで被害者や死亡者が出ればアホ民主党の州知事と市長が全責任取る事になる

  10. 州知事と市長は軍隊イラネしてるんだからトランプはこれほっといてok
    トランプのツイも「俺は要求されればやるよ」の意思表示なだけ
    自治区はどんなにお金積まれても意思変えない派と、お金に目が眩む派と、とにかく略奪暴行ヒャッハー派と、飽きた派と、途中で理性を取り戻す派で解散は出来ないまま抜け駆けメンバー監視制度で内ゲバでグダるな

  11. いやこれ、かなり恥ずかしい事態じゃね?
    中東やアフリカじゃあるまいしw

  12. いや、恐ろしいよ
    何かのきっかけ一つで国がここまでなっちゃうんだから
    今回のはコロナ禍という特殊な状況ではあったけど

  13. アイススケートの織田君がアメリカで試合した時、会場アナウンスが
    「日本の中世の War Lord の何代目子孫です」って流れたとき会場がワーオってなったのを覚えてる
    アメリカ人はショーグンとか好きなんだよね。

  14. 支那との繋がりはまだはっきりしないの?
    トランプ支持率落ちてるし、確定したらすぐに爆撃開始でしょ?
    早くしてほしいなー。
    また支那畜が入って来るようになったら、変な病気流行りそうだし。
    ついでに南北チョンもまっさらにして欲しいな。

  15. 中国もあそこまで自由がないと大変だろうけれどもね
    まあでも自由がありすぎるとこうなるんだろうと言うね

    難しいね、本当に

  16. これ占拠組はかなりのシロウト集団500名であって
    投降は間近だろう

    ここから更に暗黒の混乱に陥らすには
    インフラの大規模破壊だな

    電気・ガス・水道・・・・
    やり放題でもあるのだが、中国の手引きでそこまでやれるか?
    ここにこそテロとしての進展がかかっている

    終息すれば、当然だが米国は中国に襲い掛かるよ 

  17. 勘違いしてる奴がいるみたいだけど、市長は自治を認めてるわけじゃない。
    軍の投入には反対してるだけ。占拠者達の要求をある程度認めて警察改革に着手するとか言ってるし、
    要は懐柔策をとってるわけだ。あるいは、長くは続かないと見て、瓦解するのを待つ作戦なのかもね。
    実際、軍の投入は得策じゃないだろ。軍を投入すればすぐに鎮圧できるだろうけど、
    それをきっかけに全米各地で抗議活動や暴動が激化して、天安門事件みたいになる可能性がある。
    アメリカで天安門事件がおこれば犠牲者の数は相当なものになるだろうし、
    鎮圧された後の国民の政府に対する怒りや不信は天安門事件の比じゃなくなるだろうからね。

  18. こりゃ無政府主義者にとっても、おいしい展開だろうな
    国・地域の枠を内部から破壊する、差別というバズワード
    とりあえず刺激的なネタをネットにどんどん流すだろう

  19. デモや暴動じゃ何も変わらないのは
    アジア系アメリカ人とアメリカ黒人との
    経済的な地位の差で分かり切っている

    アメリカはポリコレの毒のせいで
    魔女狩りが横行する中世状態だし
    このまま自壊は止まらないだろうね

  20. 自治区に名前あったんか
    ツイッターでアンティファスタンて言われてるからアンティファスタンかと思ってた

記者プロフィール

櫻木

在野のコラムニスト。1975年生まれ。大東亜戦争の戦地の取材をライフワークとしており、台湾やインドネシアとの親交が深い。

櫻木をフォローする
タイトルとURLをコピーしました