【動画】大村愛知県知事、トカゲの尻尾切りで逃げる「津田芸術監督が全責任を持ってる、中身は芸術監督の責任」

時事直言

8月13日、愛知県大村知事が行なった、定例知事記者会見での発言が注目されている。

大村知事といえば、件の天皇陛下毀損・特攻隊侮辱・奇怪な少女像展示で猛批判を浴びて中止になった芸術祭「あいちトリエンナーレ」の責任者として知られるが、つい先日、8月2日以降のツイートをすべて削除したことが話題になった。なにか不都合なところ、やましい点があったのではないか、というわけだ。

大村秀章愛知県知事が8月2日以降のツイートを削除 和田政宗議員「なぜ津田大介芸術監督と一緒の写真を消したのだろう」 (2019年8月12日) - エキサイトニュース
8月1日に開幕した国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」。慰安婦を象徴する像、昭和天皇の肖像を燃やすような映像などが問題視された企画展が3日間で中止になるなど波紋が広がっている。参考記事:不自由展、作品に...

いきおい、この日の定例会見も、「あいちトリエンナーレ」に関する質問が相次いだわけだが、そこで大村知事が回答した驚きの答えがこれだ。

「芸術監督ですから、中身等々については、津田芸術監督が全責任を持ってる」
「私(知事)は全体の円滑な管理・運営、予算等々全体を円滑に仕切っていく」
「芸術監督として引き受けたからには、中身等々については芸術監督の責任で仕切ってもらう、そういうタテツケで…」

津田大介と、珍妙な裏ピースで満面の笑みで写った記念写真のツイートを消し、あいちトリエンナーレ関連のツイートも消し、そして会見では「中身は津田大介、自分は予算のことしか知らん」とトカゲの尻尾切り。哀れだな、としか言いようがない。こんな男しか知事の選択肢がなかったとは、愛知県民もまた哀れである…。

(文・櫻木)

↓応援の一票を!クリックお願いします!

政治ランキング

コメント、ネットの反応

  1. いやいや県として許可出したアンタも重罪よ

  2. この為のTwitter全削除だろな

  3. 逃げやがったこのクズwww

  4. 愛県民最悪やな

  5. みっともなさすぎ
    流石は愛知県知事だけのことはある

  6. 夏休みの宿題、こんな大人になりたくないの見本。

記者プロフィール

櫻木

在野のコラムニスト。1975年生まれ。大東亜戦争の戦地の取材をライフワークとしており、台湾やインドネシアとの親交が深い。

櫻木をフォローする