無策の韓国政府「日本の輸出規制は想定内」と強がり なぜかタイミングよく日本に半導体工場増設のアメリカの思惑とは

アメリカ
米半導体大手マイクロン・テクノロジーが6月11日、主力の広島工場(広島県東広島市)に増設した新製造棟。

日本政府は4日午前0時、予定通り韓国への輸出規制強化策の「第1弾」として、半導体などの材料3品目の輸出許可の手続きを厳格化した。いや、優遇措置から通常扱いに戻した。

韓国や日本の一部メディア(朝日新聞日本語版など)は、これに対して一斉に批判の声を上げているが、韓国が元々の優遇措置(ホワイト国)に値しない国だと分かったこと、安全保障上の理由なので、理は完全に日本にある。

韓国は、「自由貿易への挑戦だ」「WTOに提訴する」と息巻いているが、そもそも禁輸や輸出制限ではなく、これまでの優遇措置を通常扱いに改めただけの話。世耕弘成経済産業相は2日の閣議後の記者会見で、韓国への半導体材料の輸出管理体制の見直しは「安全保障が目的だ」と説明し、「自由貿易体制に逆行しない」と強調した。国際ルールでは、軍需品などの移動には厳重な管理が求められている。軍事転用が可能なフッ化ポリイミドなど3品目について、世耕氏は「韓国の輸出管理をめぐる不適切な事案が発生した」と韓国側の安保上の不備を指摘し、輸出手続きを厳格化したと説明した。

フッ化水素の軍事転用

「安全保障上の理由」というのは、こうだ。3品目の内、半導体洗浄に使う「フッ化水素」が、ウラン濃縮に転用できるのだ。通常、単体のウランを気化させ続けるには約 3800 ℃ もの高温が必要だが、フッ化水素を使って六フッ化ウランにするとは56℃と沸点が低くなり、用意に核燃料を作ることができるのだ。韓国は、自国の半導体作成にこれを使うだけでなく、イランや北朝鮮などの核兵器製造国家にこれを横流ししていた疑いが濃厚である。

また、世耕氏は輸出管理体制は「不断に見直す」とも述べ、対象品目の拡大を検討することも示唆した。

今回、輸出管理を見直す3品目は日本企業のシェアが高く、韓国への輸出も多い。テレビやスマートフォン向けの有機ELパネルなどに使われる「フッ化ポリイミド」の韓国向け輸出額は、今年1月から5月までで1214万ドル余り(13億円余り)で、韓国内での需要の全体の93.7%、半導体の基板に塗る感光液として使われる「レジスト」は、同じく90%以上を日本が占めている。

高純度のフッ化水素は、2010年に日本が72.2%を占めたあと、近年ではシェアが低下しているが、それでも同じく1月〜5月で43.9%にあたる2843万ドル余り(30億円余り)が日本となっている。この3品目が自由に手に入らなくなれば、韓国の半導体生産が大きな打撃を受けることは間違いない。

韓国大統領府「対象品目は事前に予想していた」とハッタリ

韓国大統領府(青瓦台)は3日、日本による報復性の輸出規制の動きを「あらかじめ把握していた」との主張を発表した。

韓国大統領府のコ・ミンジョン報道官は同日午後、大統領府の金尚祖(キム・サンジョ)政策室長が「われわれが手をこまぬいていたわけではない」と述べたとして、その内容を大統領府の担当記者らにメールで伝えた。3品目の輸出が規制された場合に直接打つ手が無いこと、報復として取る対抗策が考えられていないことから、何も用意していなかったことは明白なのだが、まあせいぜい虚勢を張っているといい。吠えるだけならタダだ。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/07/03/2019070380230.html

なぜかこのタイミングで半導体工場を日本に増設のアメリカ

これに先立つこと3週間前の6月11日、アメリカの半導体大手マイクロン・テクノロジー社が、日本で主力の広島工場に大規模な新製造棟を完成させている。製造装置を配置するクリーンルームの面積を10%拡大させ、次世代DRAMの生産体制を整えている。東芝メモリも宮城県に新工場を建設し、生産体制を強化している。

当然、G20よりももっと前から、この輸出規制…もとい正常化シナリオは考え抜かれていたし、アメリカにも根回しはしてあったのだろう。韓国は、世界のホワイトリストから外された、ということだ。日本はこれからはアメリカ、台湾と手を組み、自由と繁栄の弧をインドまで伸ばしていけばいい。

米マイクロン、広島工場に新製造棟 次世代DRAM生産
半導体大手の米マイクロン・テクノロジーは11日、主力の広島工場(広島県東広島市)で新製造棟の完成式典を開き、報道陣に公開した。製造装置を配置するクリーンルームの面積が10%拡大した。多くの製造装置を
(文・櫻木)

↓応援の一票を!クリックお願いします!

政治ランキング

コメント、ネットの反応

  1. 韓国は信用ならないというのが、世界の常識だ。
    日本は、信用ならない韓国を、優遇措置から外した。
    韓国は、信用ある国になることを実現せよ。

  2. 3品目だけじゃないのよ
    8月からは先端技術に関わる多数の品目が対象になるんだからね

  3. こいつら朝鮮人の言うことってどう見てもボコボコにされてるのに鼻血だしながら言う悪役のセリフそのものだよねw

  4. まぁ国際的に信用できる国になってくれれば良いだけなんですよ
    それだけのことなのです

  5. ホワイト外しの影響は広範囲に及ぶよ まず、戦略物資製造の現場から韓国人は排斥される(就職とかも不可能って事な) あと、航空産業などの先端科学の現場からも排斥される 例えば、JAXAには韓国からの研究員が在籍しているんだが早々に帰国する

  6. 政府に何も対策なかったのかと批判が来て
    まさか日本がそうでてくるとは→予想していた に変更しただけ
    こいつらは批判さえ交わせればその場しのぎの嘘を平気でつく生物だから

    それとホワイト外し+日韓条約破棄なら朝鮮学校も廃校に出来ないのかな?

  7. そりゃ内容は知ってただろうさ
    だが日本は実際に制裁に出る事はないと高を括ってた
    親に見捨てられる事は無いだろうと思ってるニートみたいに

  8. 「サンフランシスコ平和条約」違反で竹島に侵略し軍事占領中
    「ウィーン条約」違反で慰安婦像を世界中に設置
    「日韓請求権協定」違反で「完全かつ最終的に解決」した問題を蒸し返して売春婦架空請求でオバマをだまし「慰安婦合意」
    「慰安婦合意」違反で「最終的かつ不可逆的に解決」したのに踏みにじり、財団を解体し十億を横領、慰安婦像増設、おかわり
    「日韓文化財文化協力協定」違反で仏像の窃盗、売却予定
    「CUES国際法」違反でレーダー照射をおこない銃口を向けてロックオン、嘘を言い謝罪せず照射宣言
    「国連経済制裁決議」違反で核開発国北朝鮮に瀬取り
    「戦略ハイテク物資に関する 輸出入管理制度」違反で大量破壊兵器製造のための戦略物質を輸出
    「日韓犯罪人引き渡し条約」違反で靖国神社放火・在韓日本大使館火炎瓶投擲の犯人を中国へ釈放
    「国際海洋法条約」違反で日本の日章旗を排除
    「国際捕鯨取締条約」違反で毎年2000頭殺しておいて深刻な憂慮と日本の商業捕鯨再開(220頭前後)を攻撃し罪のなすりつけ
    「日韓請求権協定」違反で徴用工で差し押さえ
    「日韓請求権協定」違反で日韓基本条約付随協定である日韓請求権協定に基づく協議を無視

    当然の判断。
    原爆2発に原発が爆発している日本が核兵器の原材料を密輸する国を優遇できるわけがない。
    基本条約の付随協定を踏みにじった時点で関係は破綻している。

  9. こうなると韓国は、単に「モノ」がなくなるだけでは済まんからな。

    世界中の国々から、
    「あの日本が、韓国を本気で嫌って、敵国認定し、突き放した」
    「もう日本は、韓国の後ろ盾になってない。韓国の面倒をみない」
    という事実が確定事項として知れ渡る。

    この事の方が、むしろ影響大きいかもよ?
    これから、経済のみならず政治でも、どんどん韓国は見放されていく。
    楽しみだねえ。じっくり見物させてもらうよ。国が亡ぶ様を。

    無様と書いて、ザマァ無いと読む。

  10. 米マイクロンがこのタイミングで広島工場を拡張したのはアメリカに話をしてる証拠。
    東芝メモリが業務拡張したのは事前に準備していた疑いがある。禁輸は実行されるだろう。
    WTO違反にならないように実質的禁輸(申請許可引き伸ばし)だろう。半年引き延ばしでいい
    申請を検討中と対外的に言えばいいだけだ。そうなれば信用状を出してくれる国は出ない
    韓国の貿易相手は、日本の銀行が保証しなければ韓国の信用状を受け取らない。第二弾として
    「信用状・保証中止」で韓国経済は完全に破綻するだろう。8月から実行すると発表しろ。
    韓国は大き過ぎてIMFも救済しないと明言している。破綻させIMFの救済さえない地獄へ導け!

  11. もうすでにフッ化水素メーカーの日本人技術者引き抜きの目処がたってるんだろう
    半導体だって日本人技術者が韓国に渡って生産ライン立ち上げた
    日本にしか作れないなんてのは幻想だよ

  12. 昨日、サムスンの日本支社がなぜそお動きを政府に報告しなかったんだ!バカモノ!と
    お叱りしてた記事あったけど、昨日とさっそく違う話が出てくるな
    ハリボテちぐはぐエンターティメント国家
    すごい国だわ

記者プロフィール

櫻木

在野のコラムニスト。1975年生まれ。大東亜戦争の戦地の取材をライフワークとしており、台湾やインドネシアとの親交が深い。

櫻木をフォローする