下着に「キモノ」名付けた米タレント、キム・カーダシアン、猛批判受け撤回表明 「当然だ」#KimOhNo

アメリカ

アメリカのキム・カーダシアンというモデル・タレントが、自らの矯正下着ブランドに「KIMONO(キモノ)」と名付ける計画をSNSで発表したのが昨日のこと。それから当然のごとく日本はもちろん、全世界から「日本の文化を盗用するな」と激しい批判が巻き起こり、わずか1日で撤回を表明することとなった。まずは、この結果を喜びたい。

それにしてもこのキム某、筆者はこれまで知らなかったが、ツイッターで6千万以上、インスタグラムで1億以上のフォロワーを抱えるなどアメリでは大きな影響力を持っているらしい。これらSNSでは、批判の声ほどの勢いではないが、撤回表明に賛同や支持を示す投稿などであふれた。

中には日本人から、「撤回してくれてありがとう」なんて書き込みもあるが、何を言っているのか? 万引き犯が、人に見とがめられたから、商品を棚に戻した。それで「盗まないでくれてありがとう」とお礼を言うのか?この種の日本人のナイーブさには呆れるばかりである。そもそも最初から盗まないのが普通だ。

ちなみにネットでは「キム、パクリ…。さてはコリアン系か」と早合点する向きも多いが、このキム某の場合は、姓の金ではなく、Kimbary等の名前の愛称でのキムである。それにしてもロクでもない名前…といったら全世界のキムバリーさんに怒られるか。

それにしても、こんなババシャツのような肌色の肌着に、事もあろうに日本の誇る伝統服飾文化の着物の名前を剽窃しようとするとは…。

キムとキモノの語呂合わせだとかでそんなことをされてはたまったものではない。人工近代国家であるところのアメリカには、「民族古来の伝統」というものがないから、日本のような伝統国家が、伝統文化をどのように大切にしているかについて、思いが至らないのだろうか。

それでも、問題があると見るや、こうして批判も集まるし、すぐに撤回できるのは、さすがの民度の高さといったところか。チャイナや韓国がパクった場合は、絶対に国家ぐるみで返そうとしないからなぁ。

下着「キモノ」名付け撤回表明 米タレント、猛批判受け | 共同通信
【ロサンゼルス共同】米人気タレント、キム・カーダシアンさん(38)は1日、自らの矯正下着ブランドに「...
(文・櫻木)

↓応援の一票を!クリックお願いします!

政治ランキング

コメント、ネットの反応

  1. ね?
    話題作りでしょ?
    コイツの十八番(おはこ)だよ。こいつはこの芸でのし上がってきた

  2. キムなんだからKIMでええやんけ

  3. アンダーキムみたいな無難のにしとけや

  4. いやあマジで良かった
    伝統ある衣服が海外では下着だと認識されるのは嫌だわ

  5. 名前つけんのは自由だが他国の文化の衣類の名前をパクって商標登録をしたらあかん
    アメリカでも通らないけどな

  6. そもそも日本語の一般的な名詞を商標登録しようとするなよ

記者プロフィール

櫻木

在野のコラムニスト。1975年生まれ。大東亜戦争の戦地の取材をライフワークとしており、台湾やインドネシアとの親交が深い。

櫻木をフォローする