市原隼人

日本

『空母いぶき』出演者の明暗… 「体制側の役やりたくないんで下痢役にした」で炎上の佐藤浩市、「大和魂や愛国心が湧き出る」で男を上げた市原隼人

今月公開予定の映画『空母いぶき』で、佐藤浩市に対する批判の声がやまない。 問題となった発言は、同作品の漫画原作掲載誌『ビッグコミック』に載ったインタビュー。 佐藤は自身の総理大臣役について「最初は絶対やりたくないと思いました(笑)。いわゆ...
0